理工系ドキュメント専門
GOLDEN-LUCKY

技術文書を「ちゃんと書きたい」、技術書を「ちゃんと出版したい」をサポートします。

著者・訳者の方

研究成果や技術情報をWebサイトのドキュメントや書籍としてまとめる予定がありますか? 構成や体裁の相談はもちろん、出版社での企画化、執筆や翻訳の援助まで、 技術文書を形にして発表するまでの工程を幅広くお手伝いします。

出版社の方

あまり売れそうにない持ち込み企画や、著者からの不完全な原稿でお悩みですか? 書名の提案を含む企画の錬成、技術的な内容を損ねない形での原稿の修正、発売後のプロモーションなど、 通常の外部編集では対応できない要望もご相談ください。

制作会社の方

数式を含む原稿や、本文の技術的な内容の解釈が求められる作図などでお困りですか? DTPのフローではカバーしにくい作業、 各種フォーマット変換や版管理、自動組版、電子書籍、ドキュメント関連ソフトウェアの開発や評価などを請け負います。

お知らせ

SphinxCon JP 2015にて、「ドキュメントシステムはこれを使え2015年版」と題した基調講演を行いました。(発表資料

TUGboat誌のVolume 35, Number 2に投稿した記事 "xml2tex: An easy way to define XML-to-LaTeX converters" が公開されました。(PDF

TeXユーザの集い2015にて、「TeX原稿からEPUBを作りたい」と題した講演を行いました。(発表資料